スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 あなたの海



「知ってた?

 サメは動くのを止めたら

 死んでしまうんだ」



以前、彼がそんなことを言っていたのを

ふと思い出した。





動くのを止めたら死んでしまう・・・・・・





その言葉はまるで彼自身のことを語っているかのように

聞こえ、私の心に足跡を残していた。











10年前、故郷イタリアのリミニからマイアミへ、

その後サンディエゴに移り

そして私達が出会った地、ハワイへ。



ひとつの土地で自分のやるべきこと、

学ぶべきことを学んで完了したら、

すべて清算して新しい土地へと移る。

そうやって動いてきた彼。



次に何処へ行くかは心のまま。

新しい空気、

新しい出会い、

新しい仕事。



安住の地を求めて動いているのではない、

動くことそのものが彼の人生。



結婚し、家庭を持ち

ひとつの地で安住する、

それは彼にとっては

サメが動きを止めるのと同じ、

つまり「死」を意味している。



そんなのは幻想だ、と私は思う。

「旅人」「一匹狼」というと

格好よくきこえるかもしれないが

幻想から逃げるために

動いているだけなんじゃないのか、と。









私があなたの海になれたらいいのに。

あなたが自由に泳ぎまわれる広大な海。



でも今の私にはその役割は無理だ。



私は自分のエゴであなたを動けなくしてしまう。

自分の幸せのためだけにあなたをギュッと

握り締めてしまうだろう。

そうしたらあなたは死んでしまう。









私があなたの海になれたらいいのにね・・・





スポンサーサイト
01:02 | 遠距離恋愛日記
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://marielvincenzi.blog60.fc2.com/tb.php/69-27ab717e
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。