スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 カモン、ベイビィ

昨日



ついに



彼に



会っちゃった。









彼が待っている部屋の扉を

ドキドキしながら開ける。



目の前には愛しの彼が。



椅子に座っていた彼は

私に気づくとゆっくりと腰を上げ

静かにこちらに向かって歩いてくる。



そして私の目の前までやってきて立ち止まると

私達は視線だけ交わし

無言のままハグをした。



あぁ、

懐かしいこの感触。

忘れてなかったよ、いつだって。



綿のシャツを通して伝わってくる

あなたの背中の筋肉の手触りや

腰にかけてのなめらかな曲線。



ちょうどあなたの胸のあたりにくる

私の頭はいつも通り左側へ傾けられ

右頬であなたの胸板を感じている。



あったかいなぁ、

安心するなぁ。



そして

涙が溢れ出す・・・・・・









・・・、と

ここで残念ながら目が覚める。



夢、かぁ。



でも彼からの「夢の国でボクを探して」の

メッセージ
通り、彼を見つけたってわけだ。



現実での再会近し、と実感する。



夢の他にも昨日は彼の来日が実現しつつある

兆しを発見。



その1: 彼と電話で話していたとき、彼から

     「今日パスポート更新手続きの進行状況を

     知らせてほしい、って、オフィスにメールを

     送ったよ。」と聴取。



よし、よし、抜かりない、その調子。



その2: ある筋からの情報によると

(、て単にハワイ在住の

     私の友人、てことですが)

     先日彼に会ったときに

     「彼女のバースデイに日本に行くんだぁ、ボク」

     と言っていたらしい。



よぉーし、よぉーし、

周りの人間に対して公言するようになれば

ほぼ決まりだ。



あとは新しいパスポートが届くのを待って

日程を決めてチケットを取るだけ。



こちら側の受け入れ態勢は万全ですもの。



先日の電話で彼が



「エッチできるの?」



と訊いてくるから(私は現在ルームメイトと二人暮し)



「もっちろん!」と答えた。



そっか、

アンダーヘアのトリミングも

念入りにしておかなくっちゃね。







カモ~ン、ベイビィ




にほんブログ村 恋愛ブログ 遠距離恋愛へ



スポンサーサイト
00:39 | 遠距離恋愛日記
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://marielvincenzi.blog60.fc2.com/tb.php/52-e21be031
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。