FC2ブログ

在留期間更新許可申請2010 Part1

marielvincenzi

marielvincenzi

国際結婚での「大変なコト」として
書類の手続きを挙げる人は多いと思う。
大変なことは承知で覚悟して結婚するわけですけどね。

国際結婚の場合、結婚前に遠距離をしているカップルも多いと思われるので
やっと一緒にいられるぅ~、
という嬉しさがあるため、結婚の手続きや在留資格取得の手続きくらいまでは
ウキウキ気分に便乗して楽々乗り切れちゃう可能性はある。
面倒な手続きをひとつずつこなしていきながら
「あぁ、また一歩近づいたわぁ」
と結婚が現実になりつつあるのを実感するのも悪くない。

そして、そんな1年後にもれなくやってくるのが
「在留期間更新手続き」である。(日本在住の場合)
観光などの短期滞在を除いて、日本に一定期間以上滞在するためには
必ず何らかの滞在資格が必要になってくるわけで
夫の場合は
「日本人の配偶者等」という資格になる。
資格の種類によって滞在許可年数も違ってくるが
「日配」の場合は「1年モノ」と「3年モノ」がある。
初めてこの資格を取得する際は「1年モノ」と決まっているので
その期間が切れる前に更新手続きをすることになる。

で、結婚から1年近く経とうとする頃、
またもや書類との格闘が待っているわけであります。
「なんだかあっという間の1年だったわねぇ」
と、新婚シアワセ気分が分泌されていれば
これしきの手続きは苦労でもなんでもないでしょう。

ところで、在留期間更新許可申請書には
希望する在留期間を記入する覧がある。
近く海外へ移住する予定などがない限りは
「3年」で申請するのが普通だ。
翌年また面倒な手続きをやるはめになるか
3年後までわずらわしさとは無縁でいられるかは
大きな違いである。
しかも更新許可時には4000円の手数料が必要なので
毎年払うか3年ごとに払うか、これまた大きな違いですね。

ここで申請通り3年が許可されるか1年になるかは入管次第。
昨年申請した夫の場合は残念ながら1年しか許可されなかった。
ナゼ~?
入管に問い合わせても理由の開示はされない。
ガックリ・・・
1年後にまた戻ってくるぞ~。

そして今年もまたこの時期がやってきたのである。
1年前に同じ手続きをしたばかりだから
ス~イスイ・・・というわけにもいかないが
(移民関係の法律は変わりやすいので情報のアップデートは必須)
「今度こそ3年モノを取ってやる~!」
という執念のようなものが入り混じった気迫があるので
アドレナリン全開状態(?)にしてガンガンいける。

さてさて、結果はいかに?
念願の3年モノは手に入ったのでしょうか?


2009年の更新の様子はコチラ



いつも温かい応援、ありがとうございます!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ





スポンサーサイト
Posted bymarielvincenzi

Comments 1

There are no comments yet.

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2011/12/13 (Tue) 02:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply