FC2ブログ

朝の儀式

彼が無事来日してから6日目の朝である。彼の来日の前の晩は緊張で眠れず当日空港で彼を待っている間も落ち着かず手に汗をかきながら不安な時間を過ごした。自分がアメリカで入国拒否に遭った経験がトラウマになっているのか彼が無事に日本の入国審査を通過出来るか意味もない不安にかられて苦しんでいたのである。遠距離終了を目前にして彼がもし入国できなかったら?私は彼の住んでいる国に入れず彼もまた私の住んでいる国に入れ...

遠距離に乾杯!

1年5ヶ月続いた遠距離生活も明後日でとうとう終わりを迎える。感無量・・・というわけでもなく。え~、なんだぁ、たった1年5ヶ月だったんだ?というのが正直な感想でありましょうか。「たった」が意味するところはこの期間は実際の月日よりもうんと長い時間に感じられた、ということ。なんだか2年や3年は離れていたような気がするもの。遠距離の始まり方があまりに唐突だったこともあってか(→「あの日のこと こうして遠距...

とうとう言っちゃった!

安いサングリアを飲んだおかげで頭痛気味・・・彼の手作りサングリアはホント美味しかったなぁ。フレッシュなフルーツがたっぷり入って甘さと酸味のバランスが絶妙で。電話で頭痛のことを伝えると「あ~、チープなの飲むと頭痛くなるんだよね。 お水飲んでシャワー浴びて歯を磨いて寝て。」と言うので「あなたのサングリが懐かしいよぉ。」とヘロヘロな声で訴える。「アモーレ、もうすぐだよ。 日本へ行ったら作ってあげるから。...

手間ひま、かかってます

もうすぐ彼と一緒に暮らしていくことになる日々を想像すると、あぁ、もう、嬉しくてたまらない。朝、目覚めると隣には彼がいるモーニングコーヒーを飲み一緒に買い物へ行き料理して二人で選んで買ったテーブルで食事をし食後の散歩にでかけついでにアイスクリームを買いエッチしてお互いの体温を感じながら安心して眠りに落ちる・・・・・・もちろん、これから始まる日々は日常から離れた一時のバケーションなんかではなく「現実生...

もう離れない!宣言?

「この先、日本に住み始めてから 仕事の関係でボク一人でハワイへ行くことになっても 3週間が限度だな、キミと離れていられるのは。 それ以上長いのはもうごめんだね。」最近はなぜか彼のほうが「離れるのイヤイヤモード」なのだ、珍しく。付き合い始めた頃の彼はこんなことを言っていたものだった。「本当にボクみたいな男がいいの? ボクはたとえ結婚して子供ができたとしても ある日、ふと思い立って 放浪の旅に出かける...